口ひげやあごひげと言えば男性だけが生えるものと思われがちですが、女性でもひげに悩まされている人がたくさん居ますね!

特に最近は、「女性のオス化」とも言われていて、生活習慣の乱れからくる「ホルモンバランスの崩れ」が原因で、口ひげやあごひげが産毛ではなく男性のように太くて濃い髭になっている人が急増しています。

男性なら少々ひげが濃くても問題ありませんが、女性だとそう言う訳に行きませんよね?

となると毎日のヒゲ処理が必要になってきますが、心配になるのが「毎日剃るとひげが濃くなるんじゃない?」と言うことですね。

そこで今回はひげを剃ると濃くなるのか?青ヒゲになるのか?について解説していきたいと思います。

ひげを剃り過ぎると濃くなるの?

巷では頻繁にひげを剃り過ぎると「ひげが濃くなる」と言われていますね。

結論から言いますと、ひげを剃ってもひげが濃くなることはありません!

カミソリで体毛を剃ることで肌にキズが付き、その防衛反応で体毛が濃くなると言われていますが、これも何の根拠もないただの都市伝説でしかありませんので、心配する必要は無いでしょう。

ただし、ひげを剃ることでひげが濃く見えてしまうのは事実です!つまりひげが濃くなるのではなく濃く見えると言うことです。

なぜなら、人間の毛は毛先から毛根にかけて太くなっていますので、より根元で毛がカットされる事でその断面積が広くなるからひげが濃く見えてしまうのです。

ではひげが濃くなる原因はなに?

では、ひげが濃くなる原因は何なの?となると思いますが、女性の方でもひげが濃くなる原因は当サイトで何度も言っていますが、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンであるテストステロンの働きが活発になることです。

つまり、ホルモンバランスが崩れてしまうとひげを剃っても剃らなくても濃くなってしまうと言うことです!

女性なのにひげが生える原因やひげが濃くなる原因は上記にまとめていますので興味のある方は参考にしてみてください。

一度濃くなった女性のひげは薄くならないの?

女性のひげが濃くなる原因は剃刀で剃ることでは無いと言うことは分かっていただけたと思いますが、ひげが一度濃くなると薄くならないの?

と思っている方も少なくはないのではないでしょうか?

ズバリ言うと一度濃くなったひげはそう簡単には薄くなりません!

まずひげが濃くなる原因がホルモンバランスが崩れている事にありますので、ホルモンバランスをもとの正常な状態に整えてあげる必要があります。

ホルモンバランスが崩れている原因は一つではなくさまざまな要因が重なっている場合がほとんどなので、そう簡単には戻らないのです。

つまり、女性のひげであっても簡単には薄くならないと言うことです・・・

女性の口ひげの原因であるホルモンバランスと改善方法は以下にまとめています。

ちなみにホルモンバランスは妊娠や出産が原因で崩れることもありますので、妊娠出産を経験した女性の方で急に体毛が濃くなったと言う人も多いと思います。

ホルモンバランスが崩れる原因はさまざまですが、毎日の努力で正常化する事も可能になりますので、諦めずに頑張りましょう。

Recommend Posts

女性なのに男性のようにひげが青くなる!?

女性の場合でも口ひげやあごひげが男性のように青々しく見えることもあります・・・

特に肌の色が白い女性の方は、青ひげに悩まれていると思います。女性なのに口周りが青く見えてしまう原因は、単純にひげが濃いからになります。

ひげが濃いとどれだけキレイにカミソリで剃ったとしてもうっすら青く見えてしまうのです。深剃りした場合でも肌内部に黒々している毛根が残っていますので、色白の肌を透かして青っぽく見えてしまうのです。

これが女性の方が青ヒゲに見えてしまう原因になります。青髭の対策に関しましては以下の記事にまとめていますので、一刻も早く青ひげを改善したいと言う方は参考にしてみてください。

ひげを剃ると色素沈着を起こします!

脇や脚のムダ毛をカミソリで処理して黒ずんでしまった経験ありませんか?

カミソリで体毛を剃ることで、その部分の肌が刺激を受けて防衛本能が働く事でメラニンが生成されてしまいます。

このメラニンこそが色素沈着の原因となり肌に黒ずみができてしまうのです・・・

脇や脚で色素沈着が起こると言うことは、当然鼻下やあごにも同じ現象が起こってしまいます。

ですから、口ひげやあごひげはなるべく剃毛しない方が良いのです。

青ひげの上からどれだけファンデーションを厚塗りしても青ひげが目立ってしまうように、色素沈着の場合も同じように鼻下だけ暗く見えてしまいます。

中年のおばさんで鼻下だけ暗い方を見たことがあると思いますが、あんな感じですね!明日は我が身と言う気持ちで、鼻下の口ひげを剃毛するのは今日限りでやめるようにしましょう。

女性のひげはスキンケアクリームで対策しましょう!

女性のひげ対策には、専用クリームで毎日のこまめなスキンケアがおすすめになります。

敏感肌の方や乾燥肌の方でも安心して使用できるように開発されていますので、肌トラブルの心配なく口ひげ対策をすることができます。

ひげをなくしてキレイになるために剃毛したり毛抜きで抜いたりしているのに、色素沈着を起こしてしまったり、産毛が濃くなり青ひげになったらそれこそ本末転倒になりますね。

そうならないためにも時間はかかりますが、毎日のスキンケアで安全にひげ対策することをおすすめします。

ひげの無い未来の自分と出会うためには、ひげに悩む女性のために開発された「【NOISU】ノイス・イノセンスクリアセラム」がおすすめです。

ノイスは累計販売数400,000個以上で「顧客満足度98.5%」「リピート率90%超え」の女性用ひげ(産毛)スキンケアクリームになります。

日本製のスキンケアクリームで「無着色・無香料」「無添加」になりますので、敏感肌や乾燥肌でも安心してお使いいただける商品になります。

女性のひげはカミソリや毛抜きで処理するのではなく、女性のひげ専用に開発されたスキンケアクリームで安全に対策するようにしてください。

ノイスの公式サイトに掲載されている口コミを見ていただければ分かると思いますが、数多くの女性の方が口周りのひげの悩みを解消されています。口ひげで悩むのも今日までで終わりにして、ひげのない未来のキレイな自分に焦点を合わせて行動しましょう。

>>ノイスの口コミや体験レビュー

まとめ

ひげを剃ると濃くなると言うのは何の根拠もありませんので特に心配する必要は無いでしょう。ただ、上記でも言いましたようにカミソリで剃毛する事でひげが濃く見えたり、青っぽく見えたり、色素沈着の原因となり鼻下が黒ずんでしまったりと言うことが起きますので注意が必要になります。

ですから、女子力高めな自分でいる為にもカミソリを使用したヒゲの処理は今日限りでやめることをおすすめします。

女性のひげは、女性用ひげスキンケアクリームで処理するようにしましょう!ひげに悩む事の無い未来を掴み取って下さい。




おすすめの記事